誰でもわかる先天性心疾患

先天性心疾患など小児循環器をなるべくわかりやすくお話します。主に看護師さん向けですが、小児循環器を専門としない医師向けの内容も多く含まれています。教科書ではわかりにく内容の理解の助けになればと思い書いています。

不整脈:抗不整脈薬について めちゃくちゃ簡単に解説 基本49〜

かなり久しぶりです。DORVの話をしていましたが、なかなか進まなくてすみません。また必ず続きも記載しますので、今回はちょっと簡単な話をさせてください。前、不整脈の勉強会(なぜか不整脈の勉強会をよく頼まれます)をしたのですが、そこで少し話をした内…

DORV(両大血管右室起始症) その6 Posterior TGAやfalse Taussig-Bingについて(いわゆるsubpulmonary type DORV) その1  〜疾患41

前回の最後に「次回はOriginal Taussig-Bingについて話をしていきます」と話しましたが、Posterior TGAやfalse Taussig-Bingを先に話したほうが理解しやすいのでは?と思いまして、今回はこの2つから話をしていこうかと思います。この2つは大動脈と肺動脈…

DORV(両大血管右室起始症) その5 {S.D.N}DORV Fallot type、primary IVFとsecondary IVFについて  〜疾患40

前回は{S.D.N}DORVのVSD typeについて話をしました。主な経過として、まず生後1ヶ月前後で肺動脈絞扼術を施行し、生後半年から1年で心内修復術を施行する、という流れでした。前回強調したかったのは、DORVの話の中でもいつも注意しておかないといけない、左…

DORV(両大血管右室起始症) その4 {S.D.N}DORV VSD type、左室流出路狭窄(LVOTO)について  〜疾患39

DORVのこの前の分類は理解できましたか?あの記事(2021/4/15のDORVの分類 疾患37の記事)を書いて疲れてしまい、しばらくサボっていました。申し訳ありません。しかし、壮大なDORVについてはまだまだはじまったばかりなので、ここで休んでいるわけにはいきま…

DORV(両大血管右室起始症) その3 Taussig-Bingについて  〜疾患38

Taussig Bingについて Taussig-Bing Heaertについてはかなりわかりにくいですよね。僕もよくわかりません。じゃ書くなよ、って感じですが、一応わかる範囲で話をします。マニアックなのでよっぽど興味がある人だけこの記事は見ましょう。実はTaussig-Bing He…

両大血管右室起始症(DORV)について その2 DORVの分類  〜疾患37

前回からいよいよDORVをはじめてしまいました。前回から1ヶ月くらい開いてしまいましたが、この記事を書くのにだいぶ苦労しました。正直看護師さん向けと言うにはかなり難しい内容なのです。小児循環器を目指す医師向け(研修医とか専攻医とか?)に近いか…

両大血管右室起始症(DORV)について その1  定義や成り立ちなど  〜疾患36

今回からついに両大血管右室起始症(Double Outlet Right Ventricle : DORV)について話をしようと思います。DORVを知っている人はわかるでしょうが、DORVはあまりにも多岐にわたるため、一番説明しにくい疾患です。「TOFみたいなやつもいるし、TGAみたいに大…

高肺血流high flow(ハイフロー)と酸素投与について  どういう子には酸素を使ってよくて、どういう子は駄目か? その2 ~基本50~

前回はSpO2:100%の時のhigh flowについて話をしていきましたが、どうでしょうか?ブログの初期に話している事とかぶりますが、復習と考えてもらえたら、と思います。今回は前回の続きで、SpO2:100%でない時のhigh flowについて話をしていきたいと思います…